スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またゲームか?

2013.3.31(日)
今日は、3,956歩でした。
朝の犬の散歩の時、万歩計忘れたので、実際は5,000歩くらい歩いたでしょうか?
どっちにしても、あまり歩いてませんね。

今日は、本を読もうとしたのですが、
あまり気が進まず、中古のゲームソフトを買ってきて遊んでました。
PS3の、真・三國無双6です。
廉価版も出ているのですが、普通のやつの中古を買ってきました。
無双ものにはまりそうですね。
敵をばったばったと倒す快感が癖になりそうです。
三国志の勉強には、少し役立つかもしれません。

明日から、リワークの少し負荷の重いクラスに変わります。
5月復職へ向けて頑張らないとなりません。
大丈夫かなー。
なんか休職直後の緊張感が抜けてきて、ゲームとかしている自分が少し心配です。
あまり気張らないほうがいいんですかね。
あるがまま、自然体でいた方がいいのかも知れませんね。


うつ病 ブログランキングへ
スポンサーサイト

娘とデート

2013.3.30(土)
今日は12,563歩、歩きましたよ。
休日にしては、たくさん歩きましたね。

娘と久しぶりに二人で出かけてきました。
入学する大学への定期券を買いに行ったんですけど、
学割にするには、大学の合格通知と、住所を証明するものが必要とのことで、
仕切り直しとなりました。
気に入ったパスケースが見つからずにいろいろ店をあたってるうちに、
時間が経過しました。
こうして娘と二人きりで歩いたのも久しぶりでした。

娘とは、私の大学の後輩のトークショーにも行ってきました。
後輩に会うのは、卒業以来でしたよ。

娘も、後輩も確実に大人になっていきますね。
自分だけ、子供のままのようで、ちょっと取り残された感じがします。

自我の育成がうまくいってないのでは、ということを前に書きましたが、
やはり、子供のままのような感覚を今も感じています。

選抜高校野球を見ていると、自分が高校生で、運動神経ある人間だったら、と妄想して楽しんでます。
昨日も書きましたが、自分は運動神経ないので、小さい頃から、運動神経ある自分を妄想するのが癖になっています。
大人になると治ると思ったのですが、この年齢になっても、自分は若くて、運動神経ある人間として妄想する癖はひどくなったようです。
もっと現実を見て生きないとダメですね。


うつ病 ブログランキングへ

動物園へ

2013.3.29(金)
今日は、17,480歩、歩きました。
動物園へ行って、かなり歩きましたね。
犬の散歩も2回行きました。

動物園は何年ぶりで行ったでしょうか?
レッサーパンダが可愛かったですよ。
アムールトラもなかなかの迫力でした。

どうも最近、夕食を食べた後、寝てしまうのですが、
頭も少し痛いです。
もしかしたら、血糖値が少しおかしいのかも知れません。
初期の糖尿病なので、気を付けなければなりませんね。
低血糖で頭痛というのは聞きますけど、
食後に血糖値が上がって、頭痛というのはあるんでしょうかね?
脳梗塞にでもなったら大変なので、少し気になります。

ファイターズ、大谷選手、高卒開幕スタメンで初ヒット、すごいです。
才能がある人が羨ましいです。
自分は運動神経ないので、こういう人の感覚というのは、かなり未知の世界ですね。
才能があるところにはあるもんなんですね。

最近、読書はお休み気味です。
短期間にかなり本を読んだので、一休みですが、
森田療法会得のために、来週くらいから、読書再開したいと思います。



うつ病 ブログランキングへ

今日もやる気なし

2013.3.28(木)
今日も歩数は7,301歩、1万歩届きませんでした。
いつもは、足りないと遠回りして帰るのですが、
昨日と今日はその気になれませんでした。
歩くのもおっくうになってるようです。
ちょっと悪い傾向ですね。

今日はリワークでちょっとした発表会があって、それで疲れてしまいました。
明日は動物園に行きます。

帰ってきてから、ゲームをやってましたよ。
OROCHI2です。
無双ものは、快感がありますね。うっぷん溜まってるのでしょうかねえ。

職場では人事異動が入り、
私は今回も異動はありませんでした。
5月予定の職場復帰は元の職場になるようです。
私の部署では誰も動かず、今までのメンバーの元に帰ることになりそうです。
それと、私の部署に侵入社員が配属されるようです。
配属された部署に長期休暇の人がいるというのは、どんなもんでしょう?
大変な会社に入ってしまったと思うんじゃないかと勘繰っております。

でもここまで来たら、もうどう思われてもいいですね。
あまり自己嫌悪に陥らないようにします。


うつ病 ブログランキングへ

何かやる気なし

2013.3.27(水)
今日は、8,529歩しか歩きませんでした。
今日、全身を写真に撮る機会があって、あまりの自分の体の太さにびっくりして、
なにか、1万歩歩いている効果に疑問を持ち、歩く気がなくなってしまいました。
なんかやる気なくなってダメですね。
昨日(今朝)サッカーも負けたし、テンション下がりまくりです。
こんなふうに感情に行動が左右されていては、駄目ですね。

明日は、リワークでちょっとした発表会があります。
リワークで学んだことや、自分の仕事のことを発表するんです。
一応、パワーポイントで資料は作ったのですが、
完成度の落としどころがわからず、こんなもので良いのかと、
ちょっと心配しております。

リワークのクラスは明日で、一旦終了、
4月からは別のクラスに入ることになります。
新しいクラスは、内容や時間が少し負荷が増えます。
今の状態だと、多少負荷が多くても耐えられそうですが、
実際仕事となると負荷は半端ないですから、
仕事の負荷に耐えられるかどうかはまだわかりません。

先日借りてきた、いきものがかりのアルバムに、「ライフアルバム」というアルバムですが、
「心一つあるがまま」という曲があることを知りました。
「あるがまま」の曲ですね。まあ、いきものがかりと森田療法は直接関係ないですけれども。
私自身の応援ソングにしたいと思います。


うつ病 ブログランキングへ

性格は変わるのか?

2013.3.26(火)
今日は11,904歩歩きました。
昨日、妻に速く歩かないと意味がないと言われたので、少し速く歩いてみました。
でもなかなか、遅く歩く癖がついたのか、速く歩くエネルギーがないのか、
思うように速く歩けないんですよ。
どうも習慣というものは、恐ろしいものですね。

今日もリワークから帰ってきたら、ごはん食べてすぐ寝てしまいました。
でも、今日はワールドカップの最終予選の試合を見なければなりませんので、
そのために1度寝たということにしておきましょう。

どうも腹筋ブルブルの機械の調子が悪く、
パッドと皮膚との接触がちゃんと認識されないみたいです。
やはりパッドは頻繁に交換しないとダメにできているのでしょうか?
少しでも効果がでるまでは、壊れないで動いてほしいものです。
高かったし…

今日は性格は変われるのか?ということについて
岩井寛先生の『森田療法』によれば、
性格には1次的性格と2次的性格があり、
1次的性格とは、先天的なもの、2次的性格とは、後になって形成されるものとのこと。
神経質の性格は、後天的要因が非常に大きいので、変えられるものとのこと。

自分の場合はどうだろうか?
やはり基本的なところは、学生時代と変わらないのであるが、
社会人となって、いろいろと経験することによって、変化したところもあると思う。
でも、最近歳をとったせいなのか、昔の先天的な性格がぶり返したような気がする。
今回このようになってしまったのも、いままで我慢してきたものが、
まるで子供にもどったが如くに、我慢できなくなってしまったところが大きい。

2次的性格として、社会人として、また家庭人として、今まで育んできたものが、
崩れ去ってしまったような気がするのです。
でも、もしかしたら、それは性格ではなく、単に我慢してきた、というだけのことなのかもしれません。
これからは、「性格」といえるように、考え方を変えていかなければならないのでしょうか?

いや、それは無理ですね。
少なくとも、我慢することに限界を感じてきましたから、
わがままな性格はそのままに、
如何に現実的に生きるかを考えて行きたいと思います。
でも宝くじ買うのはやめませんけどね(笑)


うつ病 ブログランキングへ

イライラおさまらず。

2013.3.25(月)
今日は、11,137歩、歩きましたよ。
今更ながら、ただゆっくり歩くだけでは痩せないことを、妻に言われて気づく。
明日からはもう少し速く歩こう。

娘の友達が3人、泊まりに来ていて、10時過ぎに自分の部屋を奪還する。
それまで、ふて寝してましたよ。

外はまだ寒いのに、なんか体が熱くてたまらない。
男の更年期だろうか?ただ太っているからかな?
ちょっと窓を開けて、ブログ書いてます。

昨日まで、ばりばり食べていたシュガーレスの飴、原料は主に水あめ。
したがって、砂糖使っていなくても、カロリーは結構ある。
もう、飴は買ってこない。ガムを噛んで我慢しよう。

それにしても、イライラは収まりません。
何か口にしていないと、落ち着かないの、なんとかならないかなあ。
森田療法で、イライラを置いといて、落ち着くことができればいいんでしょうけれども、
なかなかできません。
これって、復職して、仕事でイライラしても、森田で調整できないということかなあ。

感情はコントロールできないのだけれども、
イライラの気持ちを放念することを練習しないとなりませんね。
今週の課題にします。


うつ病 ブログランキングへ

掃除は身体によい

2013.3.24(日)
今日は、7,384歩、歩きました。
休日としてはまあまあですね。
今日は、コストコに買い物に行きましたよ。
で、ぐるぐる周って試食とかしているうちに、歩数稼いだのかも知れませんね。

5月10日まで要治療の診断書を、職場に送りました。
これで、遅くともゴールデンウィーク明けには復職できそう、というか、復職しなくてはならなくなりました。
ここ数日、働きたい、いや働かなくてはいけないという焦りがでてきましたので、
今は早く復職したい気分です。

長期の休職で、仕事の嫌な感じを忘れてしまったということもありますが、
変に思い出そうとはせずに、嫌な感じの感情がまた湧きあがったら、うまいこと感情をそのままにして、
森田療法を実践してみたいと思います。

今日は床の拭き掃除をやりましたよ。
明日、娘の友人が3人ほど泊まりにくるので、掃除をしたのです。
雑用をすると、イヤなこと忘れて、イライラも忘れていいですね。
明日は娘の友人のために、私の部屋も開放しなければならないので、
ブログ更新できるかどうか微妙です。


うつ病 ブログランキングへ

生の欲望

2013.3.23(土)
今日は、4,608歩しか歩きませんでした。
やはり、休日は活動量が少ないですね。
犬の散歩2回行ったくらいでは、歩数は増えませんね。

今日は、病院へ、診察とカウンセリングに行ってきました。
カウンセリングでは、リワークの話と、森田療法の話をしました。
あと、昨日の怒りの件でも話をしました。
先生曰く、怒りのエネルギーはそのままでもいいのではないか、とのこと。
そうですね。感情のコントロールは出来ないので、怒りの感情はそのまま置いといて、
エネルギーだけは戴く、という理論も成り立つかも知れませんね。

主治医との診察では、3月末で切れる診断書の休職の期限をいつまで延長するか、という話になりまして、
結局、5月10日までにしてもらいました。
5月末までにすると、安心して5月まで休めるという甘えが出てきてしまいますので、
あくまでも、ゴールデンウィーク明けを復帰目途にするということです。
最近復職しなくては、という焦りの気持ちが出てきましたので、
先生は、その焦りの気持ちがあるうちに、復職した方がいいんではないかとの意見です。

その焦りからか、昨日から、イライラしていて、
今日はノンシュガーの飴を二袋買ってきて、バリバリ食べてました。
常にガムか飴を口にしているという感じです。
タバコは本数を減らすのを意識しているので、その反動で口さみしく、何か口にしていないと気が済まない感じです。
イライラの感情も森田式に置いとくことが出来ると、いいですね。

今日は森田療法のおさらい。
生の欲望は、神経質の人の方が強い。
そして、不安や葛藤は、生の欲望の裏返しであるため、これを消すことはできないというのが、森田理論です。
西洋的(フロイトの精神分析的?)に言うと、不安や葛藤をどう取り除いていくかというのが問題なのですが、
森田的には、これらは生の欲望と一体であるから、取り除こうとするのは無理というわけです。

自分は不安と葛藤で出来ているような人間ですが、それだけ同時に生の欲望が強かったわけですね。
これまで、散々死にたい死にたいと言い続けてきましたが、それも生の欲望が強いからこそ、という訳ですな。
3カ月くらい前は、娘が大学に受かったら、死にたいとカウンセリングの先生にも言っていましたが、
今、娘も大学に無事合格して、死にたいかといえば、そうではないです。やっぱり生きたいです。
これからは、いやなことがあって、死にたいと思ったら、それは逆に生きたいということなんだ、と考えるようにしたいですね。


うつ病 ブログランキングへ

憤怒

2013.3.22(金)
今日は、10,086歩歩きました。
かろうじて、目標達成です。
腹筋ブルブルも100回腹筋も続けています。
腹筋ブルブルは1時間半やっています。
説明書には、20分以上やったらいけないと書いてあるんですが、
1時間半やっても腹筋は痛くなりませんよ。
腹に肉が付きすぎて、低周波が腹筋までいかないのでしょうかね?
でも少し腹周りは細くなったような気がします。

今日リワークでちょっと、怒りについて勉強したのですが、
怒りの感情をどう鎮めるか、ということなんですけれども、
自分の仕事する時のエネルギーって、大半は怒りなんですよね。
こんちくしょう、なんでこんなことやらなきゃならいんだ!という思いをエネルギーに変えて、
今までは仕事こなしてたんですよ。
どうやら、こんなふうに仕事しているのは、自分くらいだということがわかりましたよ。

岩井寛先生の著書、「森田療法」に書いてあるのは、
怒りには「私憤」と「公憤」とがあって、
私憤は怒らないほうがよいが、公憤は大いに怒れと書いてあります。
公憤は公の会議で自分の意見をぶちまける時などらしいです。

自分の怒りは、私憤はのか、公憤なのか、よくわかりませんが、両方だと思います。
怒りにまかせて、仕事をするというのは、やはり精神衛生上よくないですよね。
怒りのエネルギーをほかのことに使うようにしなければダメですね。

仕事に対する身構え方から自分の場合は見直す必要があるようです。
この辺の考え方を変化させるには、時間がかかりそうですね。
今まで、仕事といえば、なんでもやっつけ仕事になっていたのは、
この辺に理由がありそうです。
なんとか考え方を変えなければいけませんね。


うつ病 ブログランキングへ

意志薄弱

2013.3.21(木)
今日は10,524歩歩きましたよ。
でも痩せないんだよなあ。
どうも自分では早く歩いてるつもりでも、他人から見るとゆっくりみたいです。
体重増えたせいで体が重くなってるのかも知れませんね。

最近、帰ってごはん食べてからすぐ寝るくせがついてしまいました。
夕方6時くらいから、7時くらいまで居間のソファーで寝ています。
頭の前頭葉あたりが痛くなって、なんか寝てしまうんですよね。
前頭葉の血流が悪いのかもしれません。

でも気分は落ち着いています。
ゴールデンウィーク明けと言わずに、
早く働きたいような、気分にもなります。
でも、気分だけかもしれませんね。
気分に流されてはいけません。

今のリワークのクラスの人に慣れてきたので、
新しいクラスに4月からなって、また人慣れしなければならないのが面倒なのかもしれません。
だとしたら、本末転倒ですよね。

禁煙は、今日はリワークでは吸いませんでしたよ。
帰ってきてからすぐに、1本吸ってしまいましたけれども。
休職前、職場で暇さえあれば、吸っていましたので、
イヤ、仕事があっても吸っていましたので、
仕事さぼってタバコに逃げない練習ですね。
あと、出勤するときに、喫煙所見つけては吸っていましたので、
会社にたどり着くまでに5本くらい吸っていましたから、
タバコに逃げないで、スムーズに出勤する練習でもあります。
病気ばかりではなく、意志が弱いんでしょうかね。
もう中年もいいところの年なので、
もうちょっと意志をしっかり持てるようにしたいですね。


うつ病 ブログランキングへ

禁煙できませーん

2013.3.20(水)
今日は、7,039歩歩きました。休日にしては、まあまあですかね。
床屋へ行ってから、
GEOへ行って、CDを3枚借りました。
ituneにインポートしてから、即日返却にまたGEOへ。
借りてきたのは、いきものがかりの初期のアルバムと、レディ・ガガです。
ちょっとミーハーですね(笑)

禁煙しようとして、今日の午前中から吸わないでいたんですけど、
半日であきらめました。
でも、明日からリワークでは吸わないことにします。
この決心もいつ崩れることやら(笑)

今日は1日寝てました。
床屋とゲオとコンビニ行った以外の時間は寝ていたようなもんです。
でも、なにか力が湧いてきて、仕事行きたいような気分になりましたよ。

一時的なものでしょうなあ。
ちょっと気分がよくなったからと言って、無理は禁物ですね。
とりあえず、4月はまだ休職になりますから、
力を温存しなけばなりません。

ちょっと気分よくなっても、森田療法的に言えば、感情に流されてはいけないんですよね。
いい感情も、置いておくの、難しいなあ。



うつ病 ブログランキングへ

禁煙、なのか?

2013.3.19(火)
今日は、10,493歩、歩きました。
一万歩、達成です。いいペースですね。

iphoneのイヤホンに音量調節その他のボタンがついていることに、昨日初めて気づきました。
もう買ってから、10か月くらい経つのになぜ今頃気が付いたんでしょうかねえ(笑)
アイホンまたはipodって、音質がSONYに比べて悪いのではと思ってましたが、
イヤホンがそのような気にさせるみたいですね。
アイホンの付属イヤホンはシャカシャカ音抑えるためなのか、高音域は抑えられているように感じます。
他のイヤホンをアイホンにつないでみると、高音もクリアに聞こえます。
自分の耳のせいかも知れないですが…

今日はリワークに行くのにタバコを持っていきませんでした。
今までは行く途中や帰る途中もタバコ吸って行ってたのですが、今日は朝から夕方までガマンしてみました。
果たして、今日だけでしょうか?
続くでしょうか?
明日は祝日なので、家で吸ってしまうから、日中禁煙は無理ですね。

禁煙すると、気分がイライラするので、
森田療法を使って、イライラの気分を受け入れて、禁煙できないものかと、密かに思っています。
チョット無理があるかなあ。


うつ病 ブログランキングへ

不安定

2013.3.18(月)
今日は10,115歩、歩きました。
かろうじて、一万歩達成です。
今日は高校の合格発表の日でした。
娘が高校に合格してから、もう3年経つんですね。
その娘も、4月からは大学生です。
時の経つのは早いですね。
あまり変化のない自分に少しブルーです。

今日、会社の上司に電話して、復職はゴールデンウィーク明けにしてほしいことを話しました。
それだけのことなんですが、すごいエネルギー使いました。
リワークも身が入らず、疲れた日になりました。
帰ってきて、夕食食べて、すぐ寝てしまいましたよ。
まあ、寝たら少しすっきりしましたが。

この不安定さを、寝ないで克服できるようになりたいですね。
森田療法のあるがままを会得すれば、不安定な感情を置いておくことができると思うんですが、
まだその域には達してないようです。

昨日から、また森田療法の本を読んでいました。
北西憲二著、『実践 森田療法』です。
北西先生は、森田療法研究所所長なので、森田療法の王道ですね。
内容は、患者の症例をもとに、その対応例を書いてあります。
必ずしも、順調な経過をたどっているとは言えない例もあったりするので、森田療法が完璧とは言えない印象があって、信ぴょう性があります。
重要なのは、森田療法を信頼することが、一番のようです。
なにやら宗教的?な感じもしないでもないですが、
感情、症状を、そのままにしておく、という考え方は信用の上に成り立つものですよね。
この療法を信用しないということは、感情・症状を消そうとして、また悪循環に陥ることを意味します。
まあ、薬の力を借りて症状を和らげるということはありますけれども。
でも薬の力だけでは、自分のように慢性化してしてしまった人間には、
完全に治すということは無理ですね。

この本も、もう2,3回読んで、森田療法を自分のものにしたいです。

IMG_0048.jpg

うつ病 ブログランキングへ

適応障害とは、もう言えない

2013.3.17(日)
今日は昨日に比べて調子は良かったです。
娘の大学入学式のスーツとコート、靴、バッグ、ブラウスを買いました。
お金はどんどん飛んでいきますね。この時期は。
2年後の就活にも使えるようにちゃんとしたのを買ったのですが、果たしてちゃんと使うのだろうか?

今日はゲームしたい自分を抑えて、本を読んでおりました。
適応障害の本です。
適応障害は、ストレスの原因がはっきりしてるものを言うんですね。
自分の場合は、仕事という漠然としたものなので、いや、学生時代からだから、仕事とは言い切れないですね。
だから、適応障害からは症状が進んで、うつ(双極性Ⅱ型)になってしまったものと思われます。

適応障害はうつや強迫神経症、不安神経症の前段階と言えるような気がします。
そして、自分のようにいろいろ症状を繰り返しているうちに、難治性うつになってしまうものと思います。
何事も早期治療が大切ですね。
自分ももっと早く、自我形成のためにいろいろ研究していればよかったと思いますが、今更遅いですね。

森田式に考えれば、過去にとらわれても仕方ないんですよね。
要はいかに今を生きるのかが問題なのであります。

IMG_0045.jpg

うつ病 ブログランキングへ

頭が痛い

2013.3.16(土)
今日は休みなのに、朝からイライラ、そわそわして何か変でした。
そして、昼から頭痛と吐き気がして、不安定な一日。
昨日、ジプレキサとメイラックス飲み忘れて、寝てしまったのが、いけなかったのでしょうか。
晩まで吐き気がして、夕飯食べれませんでした。
まあ、その方が痩せるんで、いいのかもしれませんが。

それで、頭痛いのを忘れるために、ゲームしてましたよ。
逆効果のような気がしますけどね(笑)
風邪かと思いましたが、やはり精神的なものなのかも知れないです。
悪い感情を消すことができないのが理由だとしたら、
森田療法会得まではまだまだですね。
そんな一日でした。

今日は頭痛をガマンしながら運転して、主治医のところに行って来ました。
昨日のリワークの人の意見を相談しに行ったのです。
もう少し、4月から出勤したい自分を出すつもりでいましたが、
今日は具合悪く、待合室でも横になっていて、弱気になってしまいました。
で、やはり復職はゴールデンウィーク明けぐらいがいいのではないかというところに話は落ち着くことになってしまいました。

今日、具合悪くなったのは、病院行きたくなかったからかも知れませんね。
だとしたら、まだ本調子には遠いですね。
復職までまだ時間が必要なようです。
そんな不調な自分を作り出したかったのかも知れません。
情けないなあ。

いや、そんな情けない自分をも、受け入れないとだめですね。
情けないと思って、悪循環にはまっていると、
どんどん気分も不調になっていきますから、
ここは「あるがまま」の自分を受け入れなくてはなりません。
森田療法会得まではまだのようですね。


うつ病 ブログランキングへ

「目的本位」と「あるがまま」

2013.3.15(金)
今日は11,482歩、歩きました。
音楽聞きながら歩いたら、結構歩けましたよ。
BGMはいきものがかりです。

今日はまたリワークの人と面談して、
4月からのことについて話しました。
明日、主治医のところに行くので、主治医の意見を聞いてからということになりましたが、
4月復職がよいのか、もう1か月延長してリワーク通うのがいいのか。
自分では決めかねています。
いまひとつ復職の自信が無いのも事実。
でもそれが、甘えなのか、どうなのか。
迷います。
主治医も私の意見を尊重するでしょうから、
今晩自分の考えをまとめなければなりません。

森田療法について今日のまとめ。
「あるがまま」を勘違いしてはいけません。
自分の中では、仕事したくない自分と、イヤでも仕事しなければならない自分が同居していますが、
前者はわがままで症状から逃げている自分で、森田のいう「あるがまま」からはちょっとはずれています。
後者の方から見た「あるがまま」の自分を考えなければなりません。
これは、イヤでも仕事して、家族を養うという「目的本位」の自分です。
前者の方を主体にして「あるがまま」を考えると、家で寝てばかりいる自分をして、これが「あるがまま」であるという生活に逃避することになります。

あくまでも、後者の「目的本位」の自分を中心に考えなければなりません。
でも、前者も自分自身であることは認めなければなりませんから、仕事したくない自分も「あるがまま」にとらえて、こちらの方は表には出さずに、自分の中に放置しなければなりません。
前者の自分も感情的には消し去ることは出来ないので、自分の中に置いておくのです。
そして、後者の方の「目的本位」の自分を行動に移すことで、
自分の中に放置した前者の自分は、だんだん消えていくのです。

これが、自分の考えた、「目的本位」の自分と「あるがまま」の自分の考え方ですが、合っているかな?
あくまでも本を読みながらの、自己流の森田療法なので、間違いはあるかも知れませんが、
違っていたら、どなたか教えてくださいな。


うつ病 ブログランキングへ

「とらわれ」と「はからい」

2013.3.14(木)
今日は11,631歩、歩きました。
通常のリワーク授業だけの1日では、せいぜい5千歩くらいなので、
あと5千歩くらいは、地下通路を行ったり来たりしながら稼いでます。
まだ、痩せるところまでは行きませんが、徐々に表れてくるといいですね。

リワーク、4月も続けるかどうかで、迷っています。
リワークの人は、もう少し負荷の大きいクラスでもう1か月続けてからの出勤を推奨してますが、
復職をあとのばしにしていいものか、どうなのか。
4月はそれなりに忙しいので、出たくない気持ちもあり、揺れています。
もう一回、リワークの人と相談してみようかなあ。

本は、岩井寛先生の、「森田療法」を続けて読んでいます。
この本に出てくるのが、「とらわれ」と「はからい」です。
「とらわれ」とは、「かくあるべき」自分を必要以上に意識して、にっちもさっちもいかなくなった自分であり、
「はからい」とは「とらわれ」を消そうとして、さらに「とらわれ」ていまう状態を言います。

「とらわれ」てしまった場合、つまり症状(私の場合だと、人が怖い、仕事がいやだ、仕事で失敗したらどうしようなど)というか、感情を消すことは不可能であり、
「はからい」によって(私の場合だと、いい感情を取戻したくて、努めていいことを思い出そうとしたり、占いに頼ったり、行動に縁起を担いだり、イライラを消そうとしてタバコ吸ったり、などなど)感情をコントロールすることは、逆効果なのであります。
これが、森田療法的考え方です。

こうして書くと簡単なのですが、実践に移せるかどうかが問題です。
リワークでは、「あるがまま」をだんだんと出来るようになってきたかな?というところです。
これが実際、仕事に戻ってから出来るかどうかが問題ですね。
これが出来るかどうかで、これからの人生が決まるといっても過言ではないです。
いや、ちょっと過言かな。あまり強迫的に森田療法実現を考えるのもダメですね。



うつ病 ブログランキングへ

2013.3.13(水)
今日は12,011歩、歩きました。
リワークへ行く前に遠回りして、同じところを何回も徘徊。
ちょっと変な人に見られたかもしれないけど、体重落とすためにはそんなことも言ってられません。

なんかリワークも惰性になって、前向きになれませんでした。今日は。
リワーク帰ってきてから、ゲームをして、ちょっとうっぷん晴らししようとしましたが、
逆効果で、ブログも今日は少しなげやりです。

読書も、本を開く元気がなし。
まあ、こんな日もありますわね。

明日はリワークのプログラムが少しハードなので、緊張感を持って一日過ごせるかも知れません。
今日は気分が乗らないので、ここまで。
森田療法では、感情をコントロールできないというのが基本なので、
今日の感情はあまりいじらないようにします。
何か、勝手に都合のいい方に解釈してるような気がしますけれどもね。

でもパソコン開いて、ブログをこのように書き始めると、
意外に文章が思いつくのも事実で、
森田療法は、とりあえず行動に出れば、嫌な感情も消えてしまうとい考え方なので、
こうして気分乗らないながらも、ブロク書いて、なんとなく書けてしまうのも、
森田的な療法の成果かもしれません。
ここでもいい方に解釈してますけれどもね。


うつ病 ブログランキングへ

強迫観念

2013.3.12(火)
今日は11,875歩、歩きました。
また、一万歩達成です。
百回腹筋2セット、腹筋ピクピクも1時間半やりました。
チョット、お腹が引っ込んだような。気のせいかな?

今週土曜日は病院に行く予定無かったのですが、予約入れました。
昨日、リワークの人に、もう1か月いたら?と言われたので、その相談に行くのです。
この分で行くと、復職はゴールデンウィーク明けくらいになりそうです。
まあ、職場の上司とも話し合わないといけませんが。

今日の本。岩井 寛著、「森田療法」です。
昨日から読み始めて、半分くらい読みました。
この先生は、この著書の時すでに全身ガンに侵され、最後は口述筆記で書いたという強靭な精神の持ち主です。
早稲田大学文学部の大学院を出た後、東京慈恵会医大に進み、博士号を取得したという、変わった経緯の方です。この本の中の森田療法は、主に強迫神経症や不安神経症、対人恐怖の病気について書かれているので、
ちょっとうつの症状改善とは違いますが、森田療法の原型とも言えるので、うつの改善にも応用できる内容と思います。

自分もうつ(双極性障害Ⅱ型)と言いながら、強迫観念も少しあると思っているので、この本の中身は応用できます。
いわゆる手を洗い続ける不潔恐怖や、人前で顔が赤くなって困る(実際に赤くはなってない場合が多い)赤面恐怖のようなはっきりとした強迫観念ではないですが、
仕事をきちんとしなければならないとか、仕事をミスするのではないかという不安も、強迫的に思っている部分が自分にはあり、この本で説明している森田療法での改善には応用できると思います。

やはり、物事への「とらわれ」がキーワードのようです。
必要以上にものごとへ「とらわれ」て、にっちもさっちも行かなくなってしまうような状態。
自分は仕事にいかなくてはと、必要以上に思っているのがいけないのかもしれません。
あれもやらなければならない、これをミスしたらどうしよう、こんな問題が起きたらどうしよう、そんなことを毎朝考えながら、仕事へ行ってました。
必要以上に仕事への不安にとらわれていたわけですね。
仕事していた時は、プロメテウスのように、前もって考えるのは自分の賢いところと思っていましたが、
前もって考えるのが、度をこえていると、それは単なる「とらわれ」であって、何も賢いことではないのですね。

もう少し、物事を単純に、スマートに考える「くせ」をつけないといけませんね。
休職していて、この辺のものの考え方が多少変わってきたような気がします。
何度も言ってるように、状態を復職してからもキープできるかどうかが、問題なのですけれども。


IMG_0693.jpg


うつ病 ブログランキングへ



うーんまだ駄目か…

2013.3.11(月)
今日は10,636歩歩きました。
一万歩歩いたので、目標達成です。

今日はあの日から、2年ですね。
2年前は、職場のテレビで押し寄せる波を見ていて、大変なことになってるなと他人事で見ていましたけれども。
今日もテレビはこのことばかりでしたが、大変だなとやはり他人事に見ている自分がいます。
明日は我が身に襲ってくるかも知れない災難なのに、
どうも自分にも降りかかることとイメージ出来ないでいます。
自分はうつで休職中なので、まず自分の心配をせねば、と思うところがあるのかも知れないですが、
どうも他人の不幸まで考えられないですね。
もしかしたら、自分はとても冷たい人間なのかもしれません。

今日、リワークの人と面談して、
4月から復職で考えてるという話をしたら、
遠回しにまだ早いというようなことを言われました。
自分では感じませんが、まだ十分ではないと他人からは見えるんでしょうかね。
何百人もの人の復職を扱って、失敗した人をたくさん見てきた人が言うんだから、
その通りかもしれません。

でも、会社にどういうかが問題ですね。
妻がどういう反応なのか心配でしたが(まだ休職続けるのかと不機嫌になると思った)、「会社と話してみたら」、
とやさしく言ってくれたのが幸いです。

リワーク延長だったら、もう少し負荷が大きいクラスへ4月から行くことになります。
やはり復職を考えると、いきなり出勤より、少しずつ負荷を大きくしていった方がいいんでしょうかね。
森田療法もまだ会得した訳ではないので、まだ時間は必要ですかね。



うつ病 ブログランキングへ

本は買えども…

2013.3.10(日)
先ほどまで、WBC見てましたよ。
ホームラン6本も出てすごいですね。
今回の日本代表は駄目かなと思っていたのですが、決勝ラウンド進出はすごいです。
中日の井端選手、絶好調ですね。
今まで荒木選手と井端選手の見分けがつかなかったのですが、
今回の活躍でそんなこともなくなりそうです。
中日ファンの方、ごめんなさい。

今日は内科に行って来ました。
2週間前の血液検査の結果を聞きに行きました。
糖尿病悪化したのではと、心配してたのですが、
血糖値は高かったのですが、もう一つのナントカという数値は逆に減っていて、ホッとしました。
とにかく、痩せないとダメですね。
体重はなかなか落ちないものですね。
ジプレキサ服用開始時のバカ食いを反省しても遅いですね。
なんとかしなければ。

腹筋ブルブルはやっているんですが、今のところ効果は見られません。
やっぱり、有酸素運動も並行してやらないと痩せないですかね。

今日はアマゾンで買った、森田療法の本2冊届きました。
休職直後の読書ペースが嘘のように、今は本あまり集中して読んでません。
読み出して途中の本が多いですね。
本は買っても、ストック状態が続いています。
でも、今回は森田療法の本なので、読めそうです。
森田療法を少しでも理解して実行することが、今の一番の課題なので、
なんとかこの2冊から得られるものが多いことを期待しております。


IMG_0043.jpg


うつ病 ブログランキングへ

合格パーティー

2013.3.9(土)
今日は病院へ行ってきました。
診察と、久しぶりのカウンセリングです。
主治医ともカウンセリンクの先生とも、4月復職へ向けての話をしました。
私の中では、完全復職は難しいと話し、午前中だけの勤務はどうかという内容になりました。

今の職場は自宅から遠いので、朝5時に起きて、6時半頃家を出なければなりません。
不調なので、身支度に時間かかるし、朝新聞を読んでから行くので(電車の中で新聞を読むような器用なことはできない)それくらいの時間に起きないとならないのです。
まずは、朝ちゃんと行く練習と、朝早くても問題ないかの検証をしなければなりません。
朝は今まで、出勤途中にタバコを吸ったり、缶コーヒーを飲んだりしていた(リワークに通ってる今も同じようなことしてますけれども)ので、まあ、同じ調子でもよいのですけど、ちゃんと職場にたどり着けるかやってみないとわからないのが、正直なところです。

今日は休みなので、万歩計の歩数も5,454歩どまりでした。
そのかわり、腹筋ピクピクの機械をずっとやっています。
昨日も1時間半ほどやったのですが、全然筋肉痛にならないので、私の場合は、腹にいっぱい贅肉がついたせいか、長時間やっても問題ないようです。

夕食は近くの中華料理レストランで、ささやかな合格パーティーをやりました。
今日はサンキューをもじった「ありがとう」の日だそうです。
合格してくれた娘と、こんな夫でも見捨てないでくれている妻に「ありがとう」です。



うつ病 ブログランキングへ

合格!

2013.3.8(金)
今日は11,340歩歩きました。
いいペースですね。
意外と最近、簡単に1万歩達成してますね。
遠回りして帰るのと、エスカレーター使わずに階段上ってるのがいいんでしょうか?。
この調子をキープしたいです。

今日は大変いいことがありましたよ。
娘が、第一志望の大学に合格したのです。
本当によかった。
自分が大学に合格したときの、100倍くらいうれしいです。
自慢できるような大学でもないのですが、自分が行きたい大学に合格した娘は立派です。

そして、父親がこんな不安定な時に、ちゃんと結果を出してくれたことに、娘には本当に感謝です。
今日はこの幸せな時間を噛み締めたいので、ブログはおしまい。
明日からほっと一息ついて過ごせそうです



うつ病 ブログランキングへ

甘えですかね

2013.3.7(木)
今日の歩数、10,515歩でした。
1万歩をかろうじてクリアです。
でも、やっぱりまだ痩せません。
週末の内科の血液検査の結果が気がかりです。
糖尿病悪化してたら、薬飲まないとだめですかね。
ジプレキサは糖尿病禁忌なので、やっぱりちゃんと言って、やめないとならないのでしょうか?
でも、ジプレキサ飲んでから、比較的安定してるので、やめるのはイヤなのですが。
悩むところです。

4月復職に向けて、そろそろ腹を決めないとなりません。
恐怖突入で無理してでも復職しなければならないのか、どうなのか。
森田療法も、まだマスターしたとは言えないので、これも悩むところです。

復職しなければという自分と、
仕事はやっぱりしたくない、という自分の間で葛藤しています。
3月の人事異動に引っかかるかも知れないですし。
とにかく、今の職場に戻るには、相当の覚悟が必要であることには間違いありません。

今日の森田療法。
対人関係への依存。
自分自身を信頼して生き直す

人に甘え、自分の生き方さえも決めてもらおうとする人たちが増えているそうです。
自分もその一人なんでしょうか?
高校、大学を選んだのは、自分というより、親の意向に合わせただけですし、
就職もそうです。
結婚してからは、自分のあり方を妻に決めてもらうようなところが、
少なからずありました。

結局、何も自分で決めていない人生なんですよね。自分は。
生きることに自信がないため、他人に問題解決をゆだねているのですよ。
今回の復職さえも、自分で決められないでいます。

復職へ向け、自分自身で行動することが必要なようです。
でも、本当に自分がしたいのは、今の職場に戻らずに、自分と合う職場を見つけることだったりします。
非現実的ですよね。転職は。
現実から逃避せず、復職することはできるのでしょうか?
最近はそのことで先月よりは調子を落としています。
本当に優柔不断な自分にがっかりですが、
そんな自分も受け入れないと、
ダメだダメだ言っていても始まりませんね。
いまの自分の心は網がからまったように、複雑です。



うつ病 ブログランキングへ

対人恐怖

2013.3.6(水)
今日は10,917歩、歩きました。
1万歩いったので、良しとしましょう。
昨日腹筋通常の運動と、機械でのピクピクたくさんやったのに、筋肉痛はありません。
もっとやっても大丈夫なのかなあ。

19時からこの前の香川選手のハットトリックの試合BSでやりますね。
WBCキューバ戦もあるし、どっち見ようかなあ。

今日の森田療法。
対人関係の恐怖。
人前で緊張する自分を、そのまま受け入れる。

前にも書いたかもしれませんが、自分は中学生のころ、人前で話すことが多かったのですが、
人前で話すことにはなれず、逆に人前で突然おかしなことを言いだすのでははいか、という予期不安で人前で話せなくなってしまいました。
そのせいか、今でもシーンとして、人がたくさんいる中では、発狂するのではないかという予期不安に悩まされています。

これは、もうどうにでもなれという恐怖突入しか方法はないでしょうかね。
予期不安から受け入れしないとだめですね。
やはり自分に自信がないところから、来ているのでしょうかね。
自分の見てくれの劣等感から来ているのでしょうか、この自信の無さは。

見てくれの悪い、デブでチビでハゲの自分でも受け入れないとダメなんですね。
こんな自分に生まれたくなかったけど、こんな自分でも、肯定できるのは自分だけなんですよね。
こんな大人になってからでも、自分をまだ受け入れできない自分にサヨナラしないといけませんね。



うつ病 ブログランキングへ

想い出の…

2013.3.5(火)
今日は12,395歩歩きました。朝、地下通路を歩いたのが、効いてますね。
納得の数字です。

今日は、3月5日ですね。
私の特別な人の誕生日です。
特別な人は二人いて、二人とも音信不通です。
一人は小学校の頃から想い続けている女性で、
もう一人は中学校からの友人です。

二人とも、どうしているんだろうか?
生きているのかどうかも、わかりません。
もし、逢えたら、時計の針を戻すように、いろいろ話したいです、

腹筋ブルブルの機械、今日もやりましたよ。
説明書に書いてある、1日の上限時間なんか無視してやってます。
昨日結構やった割には、今日あまり筋肉痛になりませんでしたね。
腹筋と背筋を同時に刺激するタイプの機械なのですが、
背筋の方はちょっと筋肉痛かなという程度です。

今朝、犬の散歩をしていて、すってんころりん転びましたよ。
腰と肩を強打しました。
腕出さなくて、よかったです。
この冬、転んで腕を怪我した人を二人知っています。
一人は骨折してしまいました。
運動神経鈍いことが、私の場合幸いでしたね。

今日の本、渡辺 登監修、『職場不適応症を知る本』です。
自分の場合、仕事が嫌いというのが、この休職期ではっきり言えるようになりましたし、
今の仕事が、合わないというのも、テストではっきりしました。
双極性障害という側面はあるものの、やはり仕事について無理してやってきたという面では、
職場不適応症というか、職種不適応症と言ってもいいでしょう。
職場不適応に、学生時代からのうつ症状と、長年のストレスの蓄積の結果、今の事態になってしまったというのが正直なところです。

この本には回復期のありかたとかも書いてあるのですが、
自分の場合、一般的な回復の仕方でちゃんと復職できるものかどうかはわかりません。
やはり、一般的な方法(休養・服薬)に、森田療法を取り入れてなんとか自分なりの方法をあみだして行くのがいいのではないかと考えています。


IMG_0689.jpg


うつ病 ブログランキングへ

とうとう…

2013.3.4(月)
今日の歩数、12,607歩でした。
結構歩きましたね。
と、いうのも、ヨドバシカメラへ行って、とうとう腹筋ブルブルの高性能のやつを買ってきたからなのです。
通販で買うより少し安かったですよ。
でも1日20分以上やるとダメみたいですね。40分やっちゃいましたけど。
まだ筋肉痛にはなっていません。
明日ですかね。筋肉痛は。
これでお腹周りが少しでも引っ込むといいんですが…

今日のリワークは調子わるかったです。
シーンとしていると、叫びだしたくなる衝動にかられまして。
映画館とか、劇とか、静かな会議とかになると、この衝動にかられるんですけれども、
今日はリワークでその発作がでてしまいました。
どこか緊張してるんでしょうか?
私の一番いやな発作です。パニック障害に少し近いかもしれません。

今日の森田療法。
観念へのとらわれ。
「60点主義」で満足して生活する。

自分は完全主義者的なところがありますね。その割には仕事は雑ですがw
でも、雑な仕事をいやいややってる自分に及第点をつけることが出来ないので、仕事がうまくいっても、満足することはまず無いですね。
うまく行っても、「やったー」とはならないんですよ。なんか、これくらい出来て当たり前だという感じで喜びを感じないんですよね。
それが、仕事いやだという、悪循環に結びついているのかも知れません。
60点で、満足。というのは難しいところですが、そういう自分を受け入れないと駄目ですね。


うつ病 ブログランキングへ

引き続き…

2013.3.3(日)
今日の歩数は9,048歩でした。
昨日に引き続き、休日としてはまあまあですね。
でもなんか間食してしまって、体重はおそらく減ってませんね。
なかなか体重計に乗るのも恐ろしいです。
これも森田療法的に言えば、恐怖突入で測ってみないとだめなんでしょうかね。
100回腹筋して、筋肉痛なんですが、
お腹周りも細くなる気配ないですね。
いよいよ腹筋プルプルの強いやつを買ってこないとダメですかね。

今日は確定申告にいきましたよ。
日曜もやってるんです。税務署。
思ったより税金納めなくてはなりませんでした。
これも引き続き物入りですね。

明日からまたリワークですね。
今日は早く寝て、1週間に備えることにします。


うつ病 ブログランキングへ

なんか物入りです

2013.3.2(土)
今日の歩数は7,975歩でした。
休日としてはまあまあですね。
だんだんDVDダイエットも面倒になってきました。
100回腹筋はやっているのですけど。

妻と娘のガラケーをスマホにしましたよ。
娘には、高校卒業したらという約束だったので、仕方ないです。
妻はまったく使い方わからないようなので、教えてやらねばなりません。
妻はガラケーのままでよかったんじゃないかなあw

今週は久々に病院にいきません。先生の都合のためですが、
病院に行くと、ほとんど1日とられるような気がするので、ゆっくり休める気がします。

それから、今日は、ある事情で、The Eaglesのアルバムを借りてきましたよ。
別に聞きたかった訳でないのですが、Eaglesを聞くの、30年ぶりかな。
懐かしいサウンド、耳に心地いいです。

今日の森田療法。
体へのとらわれ。
身体症状よりも、行動に意識を向ける

身体症状にとらわれると、注意と感覚の悪循環に陥ってしまう。
身体の機能のような、意志ではどうにもできないことはどうにもならないので、それは受け入れて、悩みを取り除こうとしない、まず、できることをする、できないことはしないというのが、森田療法です。

例えば、眠れなかったら、眠ろうとせずに、放っておく。横になるだけでも、体は休まるのだから。いずれ眠たくなる。というのが、森田方式。

自分の悩みに当てはめると、会社に行けない。朝支度できない。でも、会社行きたくない気持ちは変えることが出来ないので、とりあえず会社行ってみる。行ったらなんとかなる。そんなところですが、今までとりあえず会社行ってもだめだったことが何回かあったので、もう一段階。
会社に行っても、仕事したくない。でも、仕事したくない意識を変えることは出来ないから、とりあえず、仕事チョットでもいいからやってみる。
特にやりたくない仕事でも、とりあえず、やってみる。やってみれば、実は大したことない。こんなところでしょうか。

これからは、森田療法を自分の復職したときをイメージして、当てはめて行きたいと思います。



うつ病 ブログランキングへ
プロフィール

*****sen*****

Author:*****sen*****
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。