スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりゲームなのか?

2012.12.26(水)
ジプレキサの口渇副作用は弱くなってきた。
でも食欲と過眠は治らない。
食っちゃ寝ー食っちゃ寝ー。これは太るよね。

今日は吹雪の中を、犬をトリミングに連れて行った。
トリミングと犬の薬代で1万円。ひえー
自分は床屋も1000円カットの店とか使ってるのに。

自分は趣味もないし(ゲーム除く)、服や食事にもこだわらないので、
小遣いもタバコ代と缶コーヒー(これも太るな)くらいしか使わない。
休職してるが、娘の教育費と犬のために働かなくてはならない。

夏に休んだ時に、病院の先生から、「趣味を持つと働く意味がでてきますよ」
と言われて、樹を見る趣味を無理やりつくり、巨木めぐりなどしている。
今は冬なのでこの趣味はお休み中ですが。

それまで自分の趣味といったら、ゲーム。
いいオヤジが中学生みたいだ。

モンスターハンターポータブル3rdは1700時間もやっている。
言っておくが、この期間は休職していない。
帰ってきてからすぐゲームをして、金曜日と土曜日はほとんど昼夜逆転で一晩中ネットつないでやってました。
本当にうつなのかなあ。双極性障害とすれば、この時軽躁だったのかもしれないな。

で、今日は本をちょっと読んでから、思い出したようにモンハンをしてしまった。
集中して頭がすっきりした。ほどよくやるとドーパミンでるのかなあ。
中学生みたいな趣味だけど、これで改善するならいいしなあ。でも非生産的だなあ。
なんか、ゲームやったあと、罪悪感感じるんだよね。
もっと高尚なことでドーパミン出ればいいのに。

今日の本。野村総一郎監修、「双極性障害(躁うつ病)のことがよくわかる本」
イラスト形式なので読みやすいしわかりやすいです。
うつを本にするのに、イラスト形式って難しいと思いますが、この本はよくできています。
肝心の双極性Ⅱ型のことも書かれてますが、この本によると、
いままでうつ病と診断されて、双極性Ⅱ型だったという人は本当に多くて、
この本は2009年発刊ですが、それからもまた増えているのではないでしょうか。
Ⅱ型であるという診断はむずかしく、まだ研究中のようですね。
自分も投与されてるジプレキサは、もともと統合失調症の薬らしいですが、
Ⅱ型のうつ状態専用の薬というのがまだ無いようなので、これからの研究に期待です。
まあ、自分もまだⅡ型に決定、というわけではないのですが。

Ⅱ型とすれば、5年くらい前に調子よくなった時に、先生に「躁でしょうか?」と
聞いたことがあったのだけど、「普通です」と言われて終わりでしたが、もしかしたら
軽躁状態だったのかもしれません。
雪かきなんて、朝の5時くらいからやってたもんなあ。野菜畑作りも朝の5時から夕方までずっとやってたし。
メイラックス(抗不安剤)の作用で軽躁だったのかなあ。
だったら、すべて説明がつく。
あとはこの調子で仕事ができるかどうかだけだ。
IMG_0617.jpg

ランキングご参加ください

うつ病 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

*****sen*****

Author:*****sen*****
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。