スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リワーク体験2日目

2013.1.10(木)
リワーク体験2日目行ってまいりました。
まず、講義を始める前に、朝礼をするのですが、
司会の人が話題を用意してスピーチします。
あと、日直の人も2人います。
日直は、掃除とコーヒーポットを片づけするのですが、今日の日直は決まってなくて、
一人が、「今日は私ですかねえ。」と名乗り出て、「もう一人だれか」というと、一人「じゃ、私が」という人がおりまして、決まりました。

なんて、いい人たちなんだろう。
うちの職場で、朝礼でスピーチとか言ったら、みんなブーブー文句言ってやらないし、
掃除当番も私が強制できめないと、だれもやらないし、自らすすんでやるなんて考えられない。
うちの職場がわがまま揃いなのか?それともリワーク来ている人たちは、やっぱりいい人達で、その人のよさのせいで
うつになってしまったのか?
とにかく、リワークに悪い人は来ていないようです。

今日の午前中は、リラクゼーションの座学です。
リラクゼーションなのに何故座学?という感じなのですが、
その通りに、あまり講義の内容は心に残りませんでした。
途中何度も眠くなってしまいました。

午後からは、コーチング講座です。
コーチングとは、「人を育てるための方法」という意味ですが、
内容は、いかに他人とコミュニケーションするか、というスキルアップ講座でした。
先生は、私は1時間で20万円の講義料をもらっている。ここはボランティアだが。
という自信満々の講師で、大声でしゃべりまくって、30名ほどいた参加者にバンバンあてて、質問をぶつけ、
言葉での返答を要求します。
午前とは打って違って、ハードな内容…
この講義で、パワハラ上司を思い出して、泣き出してしまったという人がいたそうなので(講師が自分で言ってた)
結構きつかったですね。
でもこれくらいストレスかかる内容の講義がないと、職場復帰の実践にはならないので、これはこれでよいのでしょう。
この怖い講師も、誰か具合わるくなったりしてはいけないので、私の質問に答えられなかったら、Noと言ってくれ、これは普通のセミナーではありえないけども、と言っていたので、うつ病の人相手とはじゅうじゅう解ってやっているようですから。

でも私はこういうタイプの人は苦手ですね。(笑)

今日の本。有田秀穂著「お日さまセラピー セロトニン生活のすすめ」
うつ病、うつ病ではない人でも、お日さまに当たってセロトニンを増やしてみましょうという本です。
リワークの休み時間などを使って読んだので、まだ全部読んでません。
科学的にこうだ!というタッチの本でないので、読んでて抵抗感がなく、いい本だと思います。
まあ、いよいよ鬱のどん底にある人を無理やり連れだして太陽に当てるのはよくないよは思いますが、
そんなどん底鬱の人向けではないので、その辺は読者の理解が必要ですが。

前半での内容を紹介すると、セロトニン神経をきたえるには、3つのキーワードがあるとのことで、
1.お日さまの光を浴びること
2.リズム運動をすること(歩く、よく噛むなど)
3.腹筋を使った呼吸をすること
だそうです。

気になる方はお試しあれ。

IMG_0634.jpg
クリックしてねー

うつ病 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

*****sen*****

Author:*****sen*****
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。