スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リワーク2日目です。

2013.1.17(木)
リワーク本格参戦2日目です。
今日は午前中が、新聞から興味のある記事を探して、プレゼンするというもの。
ひとりひとり発表していきます。
仕事柄、プレゼンというものをしたことがなく、
なんとも自分の感想述べただけの間抜けな発表になってしまいました。
できる方は短い時間のなかでもパワーポイントで資料を仕上げてプレゼンしていました。
リワークには能力高い方たくさん来てるんですね。
私はちがいますよ。仕事では役立たずの人間です。

午後は、先週の体験受講の時の続きのコーチングです。
また、講師はビシビシあてて、意見を求めます。
はい、いいえでは無くて、具体的に意見しなければならない質問の仕方をするのです。
まあ、それがコーチングなのでしょうけれども。
昨日最終電車で帰ってきた寝不足のわたしには結構こたえましたよ。

そのあと、フットマッサージに行ってまいりました。
なんと、リワークの中にフットマッサージが含まれていて、
希望する人は毎日でも受けられるのです。
追加の費用はかからないのです。
足湯に浸かってから、20分ほど、マッサージを受けてまいりました。
軽く、リフレッシュです。

リワークに通っているので、あまり本を読む時間がないのですが、
今読んでいるのは、
林道義 著 「図説 ユング 自己実現と救いの心理学」です

文章もたくさんあるのですが、
ユングの写真や、彼にまつわる人物、風景、建造物の写真なども
盛沢山の本です。

文章は難しいですね。
ユングより先にフロイトを学べと怒られそうですが、
フロイトやユングの時代は精神医と言えば、精神分析がようやくでてきたところで、
現在のような、服薬中心の医療は考えられなかった時代ですよね。

ですから、心理学も、宗教、哲学、霊能、歴史などいろいろな学問・文化と
密接にかかわりあっていて、理解するのが大変です。
まあ、私の場合は、そんな大変なものだったと理解するだけで終わりそうですが…
まだユングの初期の心理学のところまでしか読んでません。
明日まで読み終われるかな?
IMG_0651.jpg

クリックしてね。

うつ病 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

>プレゼン
なるほど、人に何か話す機会って中々この病気ではないですものね。
私もやってみようかなぁ。
といっても、人に話す機会はそうそう得られないので、ニュースを自分で記事にするという事?
うーん、観衆が欲しい。

プレゼン終了後に意見交換などもするのでしょうか?
素晴らしい機会ですね。

>コーチング
とにかくYes or No以外の自分の意見を持つということが中々に難しい。
他人の意見に流されることで安定を図っていた私にとってはそう思います。

>フットマッサージ
リワークでわざわざ実施しているということは効果があってやることなのですか?
あるのなら青竹踏みでもやろうかなぁ・・・。

Re: No title

> >プレゼン
> なるほど、人に何か話す機会って中々この病気ではないですものね。
> 私もやってみようかなぁ。
> といっても、人に話す機会はそうそう得られないので、ニュースを自分で記事にするという事?
> うーん、観衆が欲しい。
>
> プレゼン終了後に意見交換などもするのでしょうか?
> 素晴らしい機会ですね。
>
> >コーチング
> とにかくYes or No以外の自分の意見を持つということが中々に難しい。
> 他人の意見に流されることで安定を図っていた私にとってはそう思います。
>
> >フットマッサージ
> リワークでわざわざ実施しているということは効果があってやることなのですか?
> あるのなら青竹踏みでもやろうかなぁ・・・。

フットマッサージが効果あるのかどうかわかりませんが、
同じ系列の病院の患者の方が、資格とって、マッサージしているみたいですよ。
病人同志、持ちつ持たれつ、といったところでしょうか?
プロフィール

*****sen*****

Author:*****sen*****
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。