スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えるのが先か、行動が先か?

2013.2.5(火)
今日はリワークでエクササイズをやりましたよ。
いつもは気功なのですが、ちょっと身体を動かしたくて、選択を変えてみました。
いい汗かきましたよ。来週もこれにしよう。

それで身体が疲れたのか、昨日に引き続いて、帰ってきてからすぐに寝てしまいましたよ。
あまりよい生活サイクルではないですね。
寒いので、帰ってきてからすぐ蒲団に入ってしまうと、眠ってしまうんです。
でも不眠の方からみたら、贅沢な悩みかな?

今日の本は、青木薫久著 「心配症をなおす本」です。まだ前半しかよんでませんが。
森田療法・森田理論の本ですよ。
森田理論は、考えるよりもまず実践ということですな。
考えて、あーでもないこーでもないと言っているよりも、
まず、実践ということです。
時には「恐怖突入」といって、こわいことでも実践して打ち破るということもあるようです。

まだ最後まで読んでませんので、なんとも言えませんが、
休職前までなんとか仕事をやってきた自分にとっての、「行動」は森田療法でいうところの、
「あるがまま」の行動とは、根本が違うんでしょうな。

また、森田理論では、不安を捨てるというよりも、まず行動、というところが理論のようですが、
不安を捨て、自分が好きになる、ということを実践し始めようとしている私にとって、
不安を捨てるのが先か、行動するのが先か、という命題が与えられたような気がします。

不安を捨てる、といっても、心の中でしか作業できない難しい問題ですし、
行動するといっても、死にもの狂いで仕事してきた(あくまでも病気で具合悪くてもなんとか出勤していた自分と言う意味)私にとって、どう行動すれば、不安が払拭されるのかよくわからないですしねえ。

もう少し読み進んで、森田療法の「良い点」を見つけたいと思います。
IMG_0016.jpg


うつ病 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

*****sen*****

Author:*****sen*****
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。