スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人前で話すということ

2013.2.7(木)
今日はリワークでみんなの前で発言求められ、話ました。
内容は内緒。

中学の時、生徒会長をしていて、全校生徒1500人の前で、いつも話をしていました。
あ、これ前にも書いたかな?
で、間違ったらいけないとか、変なこと突然しゃべったりしないかと、いつも怖がっていた。
そのうちに、頭の中で、文章を組み立てて、しっかり推敲してないと、話ができなくなった。
場数を踏めば、しゃべられるようになる。というのは迷信ですな。
自分の場合は、人前でしゃべる機会が多くて、逆に人前でしゃべるのが、不得手になってしまったのです。

でも今日はちょっとしたヒントをもらって、わりとスラスラとしゃべることができました。
これから応用していこうと思います。

今日の本は、少し路線はずれて、山脇惠子著「図解雑学 よくわかる 色彩心理」です。
自分の好きな色は、緑ですが、
仕事で身に着けるのは、地味な色が多いですね。
ネクタイも濃紺の色を好んでします。
これは、派手な色だと変にポジティブに見えるような気がして、災難が降りかかるような気がするからです。

ポジティブな心を持とうとして、昨年ピンクと鮮やかな水色のネクタイを買ったのですが、
ほとんど仕事にはしていきませんね。なんかポジティブになろうとすると、逆に悪いことも引き寄せるような気がするんですよ。
この感覚、わかりますかねえ。

でもこの2本のネクタイは、リワークにはしていくのへっちゃらなんですよ。
リワークでは、別にトラブルとか苦情とかがある訳でないので、平気なんです。

やっぱり、仕事に関することだと、どうしてもネガティブになってしまう自分が問題ですね。
そもそも、運任せで仕事している面が往々にしてあるので、もっと自分に自信を持って、
多少のトラブルは仕方ないと、腹をくくる度胸が必要ですね。
復職に向けてもこの辺の考え方の修正がキーポイントのようです。

IMG_0024.jpg

うつ病 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

*****sen*****

Author:*****sen*****
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。