スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり眠い

2013.2.16(土)
今日は病院へ行く日でした。
カウンセリングと診察です。
診察では朝のサインバルタを夕食後に変更になりました。
日中の眠気が治らないためです。

今日も昼寝して、診察前の待ち時間でも寝てしまいましたし、
昼間の眠気は一向にして治らないですね。

あと、今日は朝のイライラがハンパなかったです。
朝食後にまた食べたくなって、アイスと柿の種とチョコを食べてしまいましたよ。
食べずにはいられない感じですね。

カウンセリングでは、自分が仕事嫌いなのを受け入れしようという話を自分からしました。
このブログ書き始めた最初の頃は、仕事嫌いなのを病気のせいにしていたところがありましたが、
今は、仕事嫌いなのを、自分の本性と認めるところに戻りたいと思います。

それで、森田療法でいうところの「あるがまま」の仕事嫌いな自分をみとめて、
あとは今の自分の仕事にどうやって対面していくかを、
森田療法を使って整理していきたいと思います。

今日も本は、『なぜ、ヒトは「うつ」になるのか』の最後を読みました。
最後の方は、薬について書いてます。
特に、SSRIについて細かく書いてありますが、
単極性うつ病(大うつ病)とSSRIのかかわりが、ほとんどですね。

自分は双極性障害Ⅱ型というのが、だんだんはっきりしてきましたので、
ちょっとこの本の内容とは合わないかもしれません。

もう一度自分の薬を確認すると、
サインバルタカプセル 60ミリ
これはSNRIですが、SSRIに近いようですね。
つまり、セロトニン再取込阻害は期待できるが、ノルアドレナリンの再取込阻害はあまり期待できないようです。

メイラックス1ミリ
これは抗不安剤ですね。ベンゾゼアジピン系の一般名ロフラゼプ酸エチル錠が一般名の薬です。
ベンゾゼアジピン系の薬としては、持続時間が多分一番長い薬ですね。

ジプレキサ10ミリ
これは非定型抗精神薬です。
もともと統合失調症の薬ですが、自分の場合は双極性障害に対する効能を期待されて処方されている薬です。

こうしてみると、眠気はどの薬でも催すようですね。
全部夜に服用することになりましたが、
特にメイラックスは効果時間が長いので、夜に飲んでも昼間の眠気は無くならない感じがするんですが、
どうでしょうかね。

あと、この本には休みの最初の方は、1か月ほどよく寝て、本などは読まないようにと書いてあり、
自分の場合は休んで少しで本を読み漁るようになり、ブログも書いていますが、
今更戻れないですが、この生活で良かったのかなあ、と思ってきました。
でも本を読んで得られたことも多かったので、(内容はほとんど忘れてしまいましたが)よかったことにしましょうか?

現在の休職期限である、3月末までの1か月半で何かプラスで得られることがあるかどうか?それが復職への問題でもあります。


うつ病 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

*****sen*****

Author:*****sen*****
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。